副業

副業ブログ初心者のアドセンス通過と初収益までの道のり

ブログをスタートしたきっかけ

 

実は私、ブログ自体は20年近く前から書いておりました。

 

それこそブログ最盛期のあたりではないでしょうか?

 

芸能人もアメブロで書くことがじゃんじゃんエンタメニュースになっていたころ。

 

私はただ、モノを書くのが好きだったので、当時の料理のこととか恋愛のこととかの日常をつらつら書いていました。

 

後に海外生活をしたときも、毎日毎日書き続けましたが、海外の写真や日常って、それだけで様になるので、けっこうな読者がついていました。

 

その頃は、ブログで副収入っていう感覚はゼロ。

 

何も考えず書いていたブログで収入があった

 

しかし実は、IT系の仕事をしている兄が、当時の私のブログにgoogleアドセンスの設定をいつの間にかしてくれていたんです。

 

「やっておくね」ぐらいは言われた気がしますが、なんのことやら?まぁどうぞ。ぐらいの(笑)

 

まったくその存在を意識せず1年間書いていて、ある日、そういえば!と思いアドセンスをチェック、5000円ぐらい収入になってる~!!となったわけです。

 

意識せずとも収入をいただけているなんて、なんとありがたい!!

 

というか、意識しなかったから続けられたし読者がついたというのもあると思うのですが…

 

意識をすると、なかなか大変な世界だなと感じております。

 

ブログで副収入を得たい

 

さて、そんなこんなで(!?)ブログで収入を得るということを知ったわけですが、副収入を得たいというそもそもは、サラリーマンの限界をひしひしと感じたから。

 

どんなに頑張っても、どっかーんと給料が上がるということはないし、一生をこの会社でこの給料で過ごしていくんだなーと漠然と考えたときに、萎えた!!

 

いやいや、もっと楽しい世界見たいし、自分に合った方法で副収入になるものがあるならやるよ!

ってなわけです。

 

そのとき、「あ、ブログがあるな」と。

というか、それぐらいしかないな…とww

 

ライターという仕事に興味がある

 

なにはともあれブログ自体は20年のキャリア。

 

学生時代は常に国語の成績トップ、論文もお手の物、作文コンクールやエッセーのコンクールにも度々入賞していた私は、文章を書くことにはそれなりに自信がありました。

 

(収入度外視の)ブログを読んでくれていた周りの人からは、ライターを勧められたりして、「あらそうかしら?」とその気になっていた(笑)

 

ブログでボチボチ「収入の得られる記事」の勉強をして、ゆくゆくはライターの仕事とかできたらいいな~みたいな感じです。

 

本業も(一応)役職つきで忙しくフルタイム。

家庭では3歳児のほぼワンオペ状態。

 

ゆる~くスタートしたわけです。

 

収益ブログの難しさ

 

さぁ書くぞー!!とパソコンに向かった私。

「・・・勝手がよくわからない」

 

収益ブログは検索すれば5万と情報がありますが、読めば読むほど準備もたくさん。

どれがいいの、どうしたらいいの、何を信じたらいいの、ですw

 

ただのブログとはまったく違う!!

 

これまでは、文章を書くだけでいいアメブロとかエ キサイトブログを使っていました。

 

しかし

「収益ブログにはワードプレス」

「自分でドメインとって」

「テーマはこれにしとけ!」

 

いや、未知の世界!!!

 

でした。

 

ただ、私は性格上いけいけドンドンなところがあるので、検索時に一番上にある記事のおすすめ通り、ひとつひとつの課題をサクサクとこなしていきましたw

(これが災いして大きなミスをしているところも多々ありますが・・・)

 

私は思い立ったらすぐスタートしたいタイプなので、大して調べもせず、1時間ほどで環境を作っちゃいました。

初期投資もかかりましたが、「ブログで収入を得るぞ!」と思ってるので、痛くもかゆくもありません(笑)

考えて進まないというのも問題だと思うので、ある程度勢いで進めたほうがいいとは思います。

 

が、後々「もっとこうしておけばよかった」ということ(例えばドメインとかタイトルとか)はあるので、ある程度調査は必要ですよね(笑)

ただ書くだけでは1円も稼げない

 

ただ書けばよかった非収益ブログと違い、タイトルを工夫したり見出しをつけたり構成を考えたりしなくてはいけません。

 

書いても読まれなければ意味がないので、読まれるためには検索に引っかかってくるか、自力で露出を増やす努力をしなくてはいけません。

 

ツイッターやインスタなどのSNSでフォロワーを増やしてそこからの流入を作っている人も多くいますが、私は本業&育児でドタバタ中で、こまめにSNS触ってられず。

SNSには無駄に(失礼)絡んでくる人もいたりしてストレスにもなるので、とにかく私は検索にひっかかって読んでもらえるように努力しています。

 

読む人を意識しすぎて内容に詰まる

 

つらつらと気持ちを吐露するブログというのは、どちらかというと自分のために書いていました。

自分の日記みたいな。

 

今回、ブログで収益をということになると、今度は人の役に立たないといけない。

 

自分のターゲットとする人たちは何を知りたがってるのか。

 

どんな内容にすると喜んでもらえるのか。

 

内容はわかりやすいだろうか…

 

一文一文が長くて読みにくくなってないか…

 

人を不快にする言葉が入っていないか…

 

読む人のことを考えすぎると、まったく前に進まなくなります(笑)

 

書いては立ち止まり、書いては消して。

 

自分の文章力はこんなものだったのかと凹んだりもします。

 

自由に書けないということはこんなにも苦しいことなんだなーと。

 

それこそライターさんっていうのは好きなことばかりじゃなく、依頼されて書くことも多いと思うので、仕事でものを書くって本当に大変なことだなと思い知りました。

 

ビューワーが伸びず諦めがちになる

 

そんなこんなでなんとか1週間に1記事ぐらいを書く生活を3ヶ月続けてきました。

現在のPVは… 1日平均3~4。

 

すくなっ

 

って思いますが、1~2ヶ月は毎日0が続いていたので、3人でも見てくれている人がいると思うととても嬉しい気持ちになります。

 

PVが数か月上がらないと、自分のそれまでの文章力の自信なんて、ほんとにどこかに行ってしまいます。

なんのために書いてるんだっけ?ってなっちゃいます。

 

でも、五万といるブロガーを志す人の多くは、このPVが伸びない初期の段階で脱落してしまうんだとか。

 

ここで、耐えて耐えて耐えて書き続けて、PVを伸ばす方法を学んで学んで実行していくことが大切。

 

「私は半年で6桁いきました!」みたいな人ばかり見ず、自分のペースで自分の成長を楽しみながら続けていくことが大切ですね。

 

アドセンス通過のポイント

 

収益を得るためには、アフィリエイトやアドセンスなどのいわゆる広告を貼り付けていく必要があります。

アフィリエイトはA8.net や楽天アフィリ が有名で、私も両方登録してちょこっと使ってはいますが、報酬が高いぶん、難易度も高い…

 

なので、googleアドセンスを利用している人が最も多いと思います。

 

ツイッターなどではこのgoogleアドセンスの申請代行とか、アドバイスやってますみたいな人が多い!

それほどブロガーにとっては連携したいアイテムかつちょっと癖があるということですよね。

 

もう〇回落ちました!

〇記事書いたのに受からない!

 

なんて声も多々見られます。

 

私はというと、何も考えず、10記事ぐらい書いただけで申請⇒不合格。

ちょっと調べて修正して再申請したら通りました。

 

プライバシーポリシー必須

 

ちまたでは記事は30以上ないとダメとかなんとかいろいろあるみたいですが、私は10記事で通りました。

 

これかな?と思うのは、プライバシーポリシーと連絡先を入れたことぐらいです。

 

その頃「目次」も入れるようになったので、それも関係してるかもですが、そんなところです。

 

躍起になるほどでも、申請代行するほどでもないかな?という感じ。

 

ひとつひとつブログを整えていって、ふとした時に申請したら合格するかな。という感じです。

 

そもそもPVが伸びないのに広告貼ってもなんの効果もないですもんね。

地道にコツコツですね。

 

アドセンス初収益発生

 

そんなこんなでアドセンスは合格し、準備は整いましたが、すぐにお金がポンポン発生するかってそんなことはありません。

 

まだまだ駆け出しですが、アフィリエイトは0円。

「セルフバック」という、自分でその商品を試したりして報酬をもらうっていうのは少しやってみましたが、それだけです。

 

アフィリエイトを上手に使えるようになると収益は上がるんでしょうけど、なかなか…。

 

毎日見てもどうせ0円なので、頻繁に見ることはありませんが、先日ちょっとのぞいてみましたら

 

4円

 

ついておりました!!!!

 

(笑)

 

いや、嬉しいものですよね。初収益。

 

スタート3ヶ月。これが現実です。

 

ブログを収益化するのに大切なこと

 

自分がやってみて、普段いろいろと実際に知りたいことを調べたとき

 

「この記事はありきたりだな」

 

「お金欲しいだけだなー」

 

と感じる記事が多くあります。

 

そんな記事は書きたくないですが、副業としてブログをスタートしたならやはり収益は欲しいですよね。

読む人のことを考えて記事を書く

 

初心者の私が言うのはなんですが、やはり、読む人のことを考えた記事は書きたいと思っています。

 

私も普段からいろんな疑問や悩みがあったりします。

 

検索して、安心したり悩みが解決したりということも多々あります。

 

私が書くものも、誰かの安心や悩みの解決に役立てられたらいいなと思います。

 

収益をがっつりあげている人は、自分の体験したことのないことも体験談のように書いたりすることがあると思います。

 

それはそれでとてもすごいことだと思いますが、私はそこまで器用じゃないので(笑)

 

日常から自分が経験したことを書いていきたいなと思っています。

誰に読んで欲しいか、どんなことを知りたいか、そう考えていくことで無理なく続けていけるのではと。

 

とにかく書き続ける

 

とにもかくにも、書かなくちゃ読んでもらえません。

 

何度も何度もやっぱりやめようかなと思う瞬間がありますが、もうちょっと続けてみようを繰り返していくと結果が表れるかもしれません。

 

松下幸之助の「失敗したところでやめてしまうから失敗になる」の言葉は、まさに。ですよね。

 

とりあえず、書き続ける。これですね。

まとめ

 

私もまだまだ超初心者。

わからないことを調べても、初心者向けに書かれてないなと思うものもたくさんあり、苦労しています。

 

本当の本当に初心者ってどこにいるの?と思いながら、日々書いています。

 

あまり気負いすぎず、お互いのんびり続けていきましょうね。

-副業

© 2022 ふぁむログ Powered by AFFINGER5